宮澤賢治記念館へ

 今回の帰省はいつもより若干ですが時間に余裕があったのでこれまで行った事ののなかった施設などを見てきました。
o0640048012125647264.jpg

 「宮沢賢治記念館」
 私の岩手在住時から既にあった施設なのですが今日まで一度も行った事がありませんでした(恥)
 ふと思い立って(ここ重要)一家で訪ねてみました。

 記念館と言う位なのでもっと大規模なものを想像していたのですが 内部は意外にこじんまりとした印象でした。
 直筆原稿やら研究の展示やらはそれなりに充実しており賢治ファンやマニアにはたまらないとは思います。
 が、例えばうちの子供のように(大恥)賢治に大して興味を持っていない人間に対する訴求力の点ではいまひとつな印象もありました。
o0800060012125615785.jpg

 とは言うものの、入り口の喫茶室でアイスコーヒーなどをすすっている周囲の客が腕組みなどしながら自分なりの宮沢賢治論を熱く語っているのが聞こえてきてやはりここは一種の聖地なのかと再認識させられます。


 大体にしてここで見かけた子供たちはほぼ例外なくうちの子供よりも頭が良さそうでしたし(笑)駐車場のクルマも大半が県外ナンバーだったりします。

 まちがっても「ついさっき、ふと思い立って近所のスーパーから卵とスイカ、ねぎなんかの入った袋を手にして訪れました」なんて奴は見かけません。

 まあ、うちの一家のことですが(大恥)
o0640048012125647263.jpg

 記念館から見下ろす北上平野。
 絶景では決してないのですが少しほっとします。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント