レイアウト改修2011・2・オリジナル踏切

1315347010.jpg
 
 レイアウトの改修、今回は追加パーツの話。
 しかもプロトタイプなしのやっつけパーツです。

 竹取坂の風景の場合、向かって右側のコーナー部分で道路を横切る形で線路が走ります。
 (開運橋ではここは地盤下で隠れてしまう所です)
 当然ここには信号、或いは踏切を想定して遮断機や警報機が必要な所なのですがこれまではここには何も配置していませんでした。

 今回の出品に合わせて急遽警報機を追加した物です。ただ、この部分、元々踏み切りを想定していなかったので市販のどんな品を配置してもどうもしっくり来ません。
 そこでこの際プロトタイプを無視して「それらしく見える事(併用軌道のカーブにかかる部分にありそうな感じ)」でオリジナルの踏み切り警報機・遮断機とする事にしました。
1315347047.jpg

 ベースはTOMIXのパイプ式複線架線柱。たまたま手前側の道路の幅がTOMIXの複線間隔に合致していた事から選んだものです。
 これに警報機と遮断棒を追加しただけのやっつけ品です。後申し訳程度に架線柱の自動張力調整装置のパーツを組み付けて若干それらしく見せたものに過ぎません。

 それにしても改めて見直すとずいぶんな出来であります。架線柱もゼブラ塗装でも加えるべきでしたし、周辺の標識やセンサ類も必要でした。
 何より遮断機の水平が取れていませんし。
 今思えばこの程度でよく出品する気になったものだと(大汗)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント