メーサー車がレイアウトを闊歩する日(笑)その2

 前回紹介したメーサー車ネタの第二弾です。
 最もメインブログの6年前のネタの蒸し返しなのですが(汗)1196720123.jpg


 時には怪獣が徘徊する事もあるレイアウトですのでこんなのも要るかと思います。
 ワールドタンクミュージアムを始めとするNスケール(厳密には144分の1なのですが)の軍用車輌、特に自衛隊の物は自分が鉄道模型の趣味を復活させる(レイアウトの製作にかかった)タイミングが遅かったため殆ど入手できませんでした。
1196720134.jpg

 今あるのは戦国自衛隊の90式戦車2両とゴジラ系の新型メーサー車が中心です。
 前回紹介したサンダ対ガイラ仕様の奴より小ぶりなので配置を工夫すると遠近感のある構図が作れるメリットがあります。
 ですがこれでも怪獣などと組み合わせてジオラマ風の写真を撮る分には最小限の布陣といえます。これとは別にヘリコプターで使えそうなのも2~3機ありますが、飛ばせるわけではないのであまり出番はありません。

 それにしてもレイアウトの風景の中とはいえこんなのが行列を作っているのを見るのは結構非日常感を感じさせます。
 「日常の中の非日常」が特撮の原点だとするなら日常風景のモデル化が多いレイアウトでも同じことは言えそうですね。
1196720157.jpg




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント