「おもいでの大百科シリーズ」その3・「ヒーローロボット大百科」

 昔の「大百科シリーズ」を回顧するコーナー。
 今回もおっさんの退行趣味にお付き合いくださりありがとうございます(大汗)
DSCN5342.jpg

 前回の「テレビヒーロー大百科」つながりで「ヒーローロボット大百科」を取り上げます。
 本書は「テレビヒーロー~」の前年にリリースされたものです。
 あの当時は実写の変身ブームがアニメのロボット物のブームに完全に取って代わられた時期の本ですが、実写のロボット物やロボットについてもそれなりにページが割かれています。

 発行が52年ですから取り上げられている最新作が「大鉄人17」と「超人戦隊バラタック」辺りだったりして、今読み返すとこれだけでも相当懐かしい気分にはなれます。
DSCN5345.jpg
 そういえば「メカンダーロボ」なんてのもあったなあ、とか(笑)
 
 ですがこの本の本領はそれ以前の作品をかなり念入りに網羅しているところです。
 日本で初めて「映像として登場したロボット」が昭和31年の「空飛ぶ円盤恐怖の襲撃(監督が「柔」の作詞者にして「蒸気機関車」の初代編集長兼「モスラ」の脚本の関沢新一)」に登場する「ダレス」だったそうですが、ロボットマニアでも知っていそうにない昭和30年代物のロボットや時代劇やコメディに登場するロボットまで網羅しているのが圧巻です。
DSCN5343.jpg

 その点で本書は今でも一種の百科事典として十分通用します。
 どこでどんな風に通用するかは私にもわかりませんが(汗)

 先日の「ヒーロー大百科」でもそうなのですが自分の知らない未知のジャンルというのは結構あちこちに転がっているらしいという事を実感させてくれる一冊であります。
(「空飛ぶ円盤恐怖の襲撃」は2,3年前にフィルムが奥にかかった事があるそうですが出来るものなら一度は観てみたい作品であります)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント