D-VHSのはなし・それから・・・

 先日のD-VHSの件ですがこの間近所の●ードオ●で中古品のデッキが入手でき最低限のバックアップが取れる態勢に持ち込む事が出来ました。
DSCN5485.jpg

それにしても「再生できるフォーマットが消滅すればコンテンツ自体も消滅してしまう」現実には納得いかないものも感じます。

 ソフトで市販されていないものも多い(というよりほとんど全て)のでこれは深刻な問題です。
 結局のところ、今回のバックアップ機をできる限り延命させるほかないのが現状と言えます。

 とはいえ、今回のデッキ入庫に伴って以前録画していたテープを再生して見るとワタシ的に嬉しいコンテンツが多かったのも事実です。
 BD移行以前の数年間ですが、鉄道模型やジオラマ関連、実車の映像などで「こんなのまで録っていたのか」というのがぞろぞろ出てきたのは嬉しい誤算でした。
 D-VHSの活躍していた時期は鉄道模型の中断期間にほぼ重なるのですがその間でも面白そうに思えた物を押さえていた事が今になって役立ってきた印象です。

 これだけは不幸中の幸いでした。テープスピードの最も早いHSモードで録られているのでテープ自体の劣化の影響も最小限でしょうし。
 皮肉なはなしですがこれも「再生できるデッキがあってはじめて観る事ができる」がゆえの有難さではあります。

 それにしても再生専用で良いのでD-VHSのデッキがいつでも手に入る状態くらいにはしてほしかったです。
 特に開発メーカーのVictorと最も普及させていたPanasonicには。
 SONYの場合ベータ完全撤退の折でも補修部品の保証だけはきちんとやっていましたし。 
 (今はどうかな?)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まだあるんですね

SーVHSは無くなるのが早かったんですけ?
D-VHSは高根の花でしたよ・・・自分的には「TV録画機」自体が清水の舞台からダイブ状態でしたし~(笑)

ビデオ(TV録画じゃない意味)を持ってる人は、維持管理が大変ですよね。
メディア交代が早すぎますよ~(ま!その恩恵のおかげか私でさえBD持てるようになってますけど(爆))
でも、アナログのレコード再生も出来る位だからD-VHSは残るんでしょうかね!?

>December_dragon さん

 いやいや、S-VHSはついこの間まで新品が買えましたし、大抵のVHS機にSQPB機能があるので昔録ったテープが見られないということはないですね。

 今ではD-VHSの方が入手困難です。後から出た規格だったのに・・・

 そういえばVHDとかMVディスクとかは今どうなっているんでしょうね。