掃除機のモビルスーツ化?

 今日は日常ネタです。

 先日の夜、就寝前に部屋の掃除をしていたのですが、突然掃除機が吸引しなくなりました。
 モーター音は変わらないのでどうした事かと思ったのですが、
 何と掃除機本体との接続部のホースが破れ吸気が抜けてしまっていたことが判明。
DSCN6649.jpg

 結局掃除機の新調と相成りました。この所出費がかさんでいるのに(大汗)
 昨夜、近所の量販店でモノを物色しましたがダイ●ンのサイクロンの10万は別格としても随分と高価格化とハイテク化が進んでいるようです。

 これまでは紙パック式で十分と思っていたのですがこの間某大型害虫を吸い込んで殺した時の経験から、ドラムから直接ごみをパージできる(生き残りに襲われる危険の少ない)サイクロン式を選ぶ事にしていました。
 それにしても高い(汗)
DSCN6643.jpg

 結局比較的安価なサイクロンを選びました。
 それにしてもこの手の掃除機はほぼ例外なくモビルスーツ系デザインで部屋の隅にポツンとあっても物凄い存在感を見せます。
DSCN6644.jpg

 帰宅後さっそく掃除のやり直しですが、まあ、良く吸い込むものです。
 吸い込んだ埃が透明なドラムの中で回転する様はモノのパワーを実感させる意味でも結構楽しい物でした。
 アタッチメントもこれでもかと思うほどに豊富でどこに何を使えばいいのか悩まされるほどです。
DSCN6646.jpg
 収納時の状態も何やらトランスフォームじみていますし。一体何のタワー体形?


 最近は「退屈で面倒くささきわまる日常」を「楽しい遊び」に変えさせる演出というか工夫が家事系の道具に良く取り入れられている様な気がします。
 剃刀然り、調理器具然り、そして掃除機も。
 そんな事を実感させる日曜日の大掃除でした。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

良い買い物をしましたね~
何と言っても~
【通常の3倍の速度で仕事を片づける「赤い奴」】
【ザクとは違うのだよ!】
と、掃除中に呟きたくなりそう!(*^_^*)

Re: タイトルなし

>リュウさん

 やはりこの赤色だとあれを連想しますね。
 特にホースを巻き付けた「待機モード」などはもろにMSを連想させます。
 ただ、角がないですが(笑)

 流石はこの間「DVDレコーダーのCFを池田秀一のナレーションでぶっかました」●芝の製品だけのことはあります。