スーパーZ・真夜中の対決(笑)

 先日紹介したTLVのスーパーZ。
DSCN7546.jpg

 前にも紹介したトミカ版とのツーショットです。
 パートⅢの14話「マシンZ・白昼の対決」の再現にもなっている気が(笑)
DSCN7548.jpg

 それは置いておいて、
 トミカバージョンの方は2シーターがベースですがスケールが65分の1とTLVに近接しているため2台を並べてもサイズ上の違和感はそれほどなかったのが意外です。

 又、正面から見た雰囲気も健闘している印象でした。
 さすがにガルウィング周りの雰囲気はTLVが圧倒しています。ここはボディから作り直しているTLVの面目躍如。
 細部の作り込みもTLVの圧勝です。が、トミカ版はフェンダー部のエンブレムがついている所が目を引きました。
 実車がどうだったか思いだせないのですが。
DSCN7549.jpg

 とはいえ、トミカ版はTLVにない「ドアの開閉可能」と言うアドバンスがあります。ガルウィング部の開閉はできないものの。
DSCN7545.jpg

 上述の話ですが、ストーリー設定上片方が偽物なわけですから少しくらい差異があった方が却ってそれっぽい気もします。
 そういえばこの話、放映版ではサーキットでの2台のスーパーZのバトルがクライマックスに来るのですが、実はそれとは別に「偽物がラストで爆発する」バージョンが存在しており実際撮影もされていたとか。

 そっちの方も一度観てみたい気もします。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント