DD53&DD54

1317158769.jpg

 先日の秋葉行きで入線させた機関車二題。
 KATOのDD541とマイクロのDD53。
 いずれも中古ですが、以前リリースされた折には購入を迷った機種だったりします。

 どちらも見慣れない機関車である上に私のイメージにある「ディーゼル機関車(DD51やDE10の様な凸型車体)」とは違うので少しためらいを感じていました。
 そして買おうと思った時には店頭から払底していたという笑い話のような落ちを(笑)

 こういう場合ためらいは禁物ですね。とはいえこちらでは中古と言う事もあったので新車よりは安価だったのですが。
1317158749.jpg

 DD54の方はED72を思わせる顔つきですが案外にサイドとのバランスは悪くない印象でした。これならもっと早く入線させればよかったと。お召し機と言う事で旗が付属しているのですがこれは他の機関車に転用できると言う意味ではありがたいアクセサリだったりします。
 一方のDD53は「どれにも似ていない」ルックスが最大の魅力だったりします。こちらはロータリーヘッドが付属ですが、普通に機関車として活躍させてもよさそうです。
1317158708.jpg

 この2機、独特の欧州風のデザインがなかなか魅力的でした。
 OE88なんかの牽引が似合う気がしますし一方、色がお揃いに近いという理由で(笑)ク5000の専用編成などはどうかとも思っています。

 余談ですがこの趣味を再開してからこれまでの間に随分と「除雪車」が増えています。
 これらについてはいずれ機会を見て紹介したいと思いますが、これらの除雪車「たまたま中古の出物を見つけて」という入線パターンが殆どです。
 除雪用の機関車は独特のルックスの事が多いのもあるのですが、除雪車そのものの持つ独特のオーラが衝動買いを誘っている様な気もします。

 これらが活躍できる風景がまだ揃っていないのに(汗)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント