思い出の大百科シリーズ・14「ものしりクイズ大事典」

 久しぶりの「思い出の大百科」シリーズ。
 今回は講談社ポケット百科シリーズの「ものしりクイズ大事典」から
DSCN8858.jpg

 先日の帰省で弟の持っていた大百科を何冊か読んでいて見つけたものです。
 この手のクイズ本も大百科シリーズの定番企画でしたが、たいていの場合は「鉄道クイズ」とか「ウルトラマンクイズ」と言った様に一冊一冊が単独ジャンルのクイズ形式でまとめられるのが普通です。

 ですが単に「ものしりクイズ」と出されると「いったい何のものしり?」と疑問がわきます。
 この手の大百科で「ジャンル不詳」と言うのはあまり本屋で手を出されない気もするので、なぜ弟がわざわざこれを買ったのかよくわかりませんでした。
 (今度会ったら聞いてみようかとw)

 そんな疑問を胸にページをめくると
DSCN8859.jpg
 一瞬絶句します。
 「自動車」「プロ野球」「恐竜」
 男の子の好きそうなジャンルが集められている印象ですがそれにしてもジャンルの隔たりが大きすぎます。
 お正月のおせち料理と言うか幕の内弁当と言うかとにかく不思議なごった煮感覚を感じました。

 感覚的には昭和40年代頃の小学館の学習雑誌や学研の学習辺りの付録のクイズ本に近いです。
DSCN8860.jpg
DSCN8861.jpg
DSCN8862.jpg
 クイズの内容自体は至って真面目ですし(笑)全問正解した頃にはクラスの●●博士になれる事はなれる気がします。
 ですがたとえば「クラスの自動車博士」からすれば物足りないレベルですし同じ事は恐竜博士や野球博士でもいえそうな気がします。
 事によると自動車博士が苦手な恐竜の知識を覚えて貰ったり野球博士が車のブランドに詳しくなると言ったレベルでなら使えそうな気はします。

 いずれにしろ「大百科」と言うジャンルの中ではかなりのんき度の高い一冊で正月の30分位の暇つぶしには好適な本ではありました。
 ところでこの表紙には①とありますが続刊があったのでしょうか。どんな内容なのか少しだけ気になります。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント