KATOのED16と屋外撮影のはなし

1318271187.jpg

今回は先日入線のKATOのED16のはなしです。
 この種の旧型EDは殆どマイクロエースかしなのマイクロの独壇場(笑)と思っていましたのでKATOからのリリースは少々意外ではありました。
 この種のクラシカルな小型機には何故か手が出てしまいます。

 デッキ周りの細密感と車体のモールドとのバランスがよく取れている印象でした。似たような機種の多いマイクロと比べても違う雰囲気を感じます。


 先輪も一体となった台車構造なので小型機の割には小回りは利く方ではありません。ミニカーブの177Rがどうにかと言ったところでしょうか。
 とはいえうちのローカルレイアウトはぎりぎりセーフです。
 走行自体は今の水準はクリアしていると思います。スローを効かせてゆったりとした雰囲気で長編成の貨物列車を引かせるのが似合いそうな機関車ですね。
(実車は中央線の勾配用に登場した機種なのですが)
1318271196.jpg

 ただ、写真に撮る際にこれの似合いそうな貨車(あくまで見た目の雰囲気からの選択ですが)を探したのですが手持ちではセメントタンカーかセメントホッパー位しかないので重量級の編成になってしまいました(汗)

今回のロコは購入直後から室内だけで眺めるのが勿体無いような気がしていました。
 これまでレイアウトの屋外撮影はやっているのですが車両単体でそれをやった事は殆どありません。
 
 幸い外は上天気で試しにやってみるには良さそうな陽気です。
1318356651.jpg

 そんな訳でロコを近所の公園にに出してみました。
 とはいえ、公園の草むらの中でロコに似合いそうな背景を探す、あるいは撮影するというのはNの車両の場合かなりのローアングルにならざるを得ず、はたから見ると下手な盗撮よりも変態度の高い所業に見えるのも確かです(大汗)
 ですから公園に着いて先ずした事が「人通りの無い所」を探す所からでした。ますますもって変態です。

1318355627.jpg

 そこまでして撮影してみて残念だったのはレールを持って行かなかった事です。レールが無いとどうしても足回りのまぬけ感がぬぐえません。
 そんな訳で今回アップした写真はすべて足回り付近をトリミングしてあります。

 おまけに撮影時には気づきませんでしたがこのスケールだとちょっとした糸くずでもかなり目立ってしまうのが計算外でした。

 ですが背景に緑を配置した自然光での写真は思った以上にいい雰囲気と思いました。
 写真で見ると「どこかの鉄道公園の展示品」を思わせますが、私としては「庭園鉄道の魅力のひとつはこれではないか」とも感じました。

 今はすっかり聞きませんが以前は16番の庭園鉄道レイアウトは年に一つか二つは専門誌上でお目に掛かっていた物です。
 最近はラージスケールの小型車両を走らせるのが庭園鉄道では多いと思いますが、背景とのアンバランスを承知でスケールモデルの編成物を走らせるのも案外魅力的なのではないかと考えさせられました。
1318355644.jpg
1318355660.jpg


 調子に乗って以前入線させたDD54でも試してみました。
 DLのオレンジは自然光との相性が良い様に感じます。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

やはり太陽光は、室内では再現できない(やるとしたら、凄い装置がいるらしい・・・)ので、模型といえども、屋外撮影の効果は、抜群ですね。

このコメント欄に、画像が挿入できたら、私も屋外で撮影したものを載せたいんですが~(^_^;)
FC2さんに、要望を出そうっと。

No title

> 鉄道模型大好き人(TMD)さん

 これまでレイアウト込みでの屋外撮影しかやってこなかったのですが、車両単体での屋外撮影もやってみると魅力的ですね。

 Nよりも16番の方がより効果的な気もしますが、これもいずれ挑戦したいですね。