TLVの330グロリア

 今回はTLVのアイテムから。
 かねて待ちかねていた330の前期型がリリースされました。
DSCN4847.jpg

 330前期型は既にセドリックが出ていたせいか今回はグロリアと言う形でのリリースです。
 前に紹介した西部警察セットのそれは後期形ですが、製造時期ばかりか車種ごとの細かな作り分けはTLVのお家芸だけあって破綻なくまとめられています。

 今回のリリースでは同一グレードの色違い2種という組み合わせで銀と緑がそれぞれ出ていますが銀はともかく緑と言うのはあの当時でもあまり見なかったカラーリングと記憶しています。
 しかもメタリックのグリーン。
 日本ではなぜか緑色のクルマと言うのはあまり買われない(現にこれまで私の乗ってきたセレナやエスティマでもメタリックグリーンと言うのは少数派でした)
DSCN4850.jpg

 恐らくカタログ上のイメージカラーがそうだったのでしょうがここは素直に黒か白が欲しかったと思います。
 何と言っても「特別機動捜査隊」か「特捜最前線」のイメージが強いですから(笑)

 リアビューで個人的にツボだったのはトランク上の「NAPS」表記(細か過ぎて読めませんが青い四角に見える部分)でした。
 NAPSと言うのは当時の日産車が採用していた排ガス規制対策の事ですがこれがあると昭和52年頃のクルマと言うイメージを感じます。

 (同様にトヨタは「TTC」スバルは「SEEC-T」マツダは「AP」と言う表記を使っていました)
 「エンブレムに時代を感じる」というのはこの時期ならではでしょう。今だったらハイブリッド表記がそれに相当しそうです。
DSCN4849.jpg
 ところで1枚目の写真にもう1台330が居ますがこれについてはまたの機会に。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ SF映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

現在参加中です。気に入ったり参考になったらクリックをお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント